<   2008年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

阿佐ヶ谷

前にも述べましたが、阿佐ヶ谷って良い町です。
今日も、よくよく見たら、雑貨も素敵。
生まれ変わったら、阿佐ヶ谷で、ひっそり暮らしたい。
[PR]

by fumi-nanasio | 2008-02-28 09:28

娘 ふてくされる

娘が一歳を越えて、ついに麻疹と風疹の予防接種を
することになりました。
行こう行こうと思いながら、今になってしまいました。
今日は天気もいいし、よし!決行!
感づいたのか、いつも寝坊の娘が7時半に起きた。
がんばれ娘!

お医者さんを見たとたん、大泣き、珍しく、私にしがみついて来て。
大泣き、大暴れした後は、目が据わってブス~っとしていました。

顔見ても「一人にして」と言わんばかり。

仕方なく、気晴らしに実家に連れて行くと、大好きな場所に
座って、ご機嫌良し。
やれやれ。
[PR]

by fumi-nanasio | 2008-02-27 09:17

和綴じ

習い始めに用意した合本。

ボロボロになって、いつかは補修しようと思っていいたのを
今日、やっと何冊か出来ました。
しかっり、固く和綴じをしていくと自分もしっかりしていくように
思います。
日本の本っていいな。
d0136300_19384578.jpg

[PR]

by fumi-nanasio | 2008-02-25 19:38

天気良し

昨日は大風だったけど、今日はふんわりと良い天気。
これは、午後から散歩かな。
たまには、ゆっくりと。
[PR]

by fumi-nanasio | 2008-02-24 09:43

洗濯機

実家での稽古日だったので、娘を連れて、早めに行くと
母がパニックを起こしていました。
洗濯機に洗濯物を入れすぎて、水が溢れたらしい。
タオルを何枚も出し、拭いているけれど
パニックを起こしているので、ろくに拭けていない。
娘を見ててもらい、せっせと私がふき取りましたが。

どうやら母は昔から、突然の出来事に相当弱く、
すぐパニックになります。

誰でもそうか。

早めに着いて良かった。

マンションは下に水が漏れると大変だし。

恐ろしがって、母は今日一日洗濯はお休み。
[PR]

by fumi-nanasio | 2008-02-23 09:37

明大前稽古開始

昨日は、明大前の斉藤会館にて、初稽古。
会館とは言うものの、アパートですから、音がうるさいとか
言われたらどうしようと、今更思ったりしましたが、
夜7時半ごろまでジャンジャン弾いて唄っても、
何も言われなかったので、ひとまず安心。

今後も月2~3 回づつ稽古日にするつもりです。

お近くで、長唄稽古してみたい方、気軽にご連絡ください。
[PR]

by fumi-nanasio | 2008-02-22 19:19

ようやっと

娘の風邪と、私の会の嵐がおさまり、主人の自宅に戻りました。
とは、言うものの、今日は神社の稽古だったので、帰宅は9時。
お風呂に入って、ご飯を食べたら、完全な夜でした。

こんな生活で良いのだろうか。

仕事を持つ母とはこういうものです。娘よ、ゴメン。

東音会の女神、池田先生いわく「子供は、一生懸命なお母さんの事が好きだから
大丈夫。がんばって!」

はい、がんばります。
[PR]

by fumi-nanasio | 2008-02-20 00:04

新年会

桂会、千しほ会の新年会でした。
朝10時半に会場に来る先生方をお迎えすべく、何とかギリギリ10時に、すべり込みセーフ。
やっぱり、何回かやっていると、出演者も慣れてきて、スムーズに準備が出来ました。
その後は、目まぐるしく演奏が続きました。
今日は、ゆかりさんも駆けつけて下さって、とても嬉しかったです。
ゆかりさんは、私が、習いはじめてから、ずっと側にいてくださった姉弟子です。
芸大受験生の頃、先生のしごきからの帰宅途中、ゆかりさんに会って、それまで堪えてた涙が溢れ
大泣きしたら、近くのお店で慰めてくださったり。。。
他にも色々お世話になりました。
又、先生も、ゆかりさんには信頼をおいていて
都合でやめられた時は、しばらく
放心状態でした。
今は、優しそうなご主人と結婚され、幸せそうです。良かった。
お笛の中川さんや、鼓の朱音ちゃんも、サクサク働いてくれ、すっきりと終える事が出来ました。
私の出来栄えや、演奏については、またおいおい。
ありがとうございました
[PR]

by fumi-nanasio | 2008-02-17 17:47

昨日

下浚いが2時~夜の九時半まで。
片付けて帰宅したら11時でした。
途中で帰っていいのよと言われても、ハイそうですかと
帰る事など許されませんので。
お笛の中川さん(百恭さん)と
裏方もやり~の、唄も唄い~の。
もう本番が半分終わったような心境です
[PR]

by fumi-nanasio | 2008-02-15 09:42

下浚い

一昨日、娘が熱を出し、実家に世話になっているので、なかなか日記を綴れずにおりました。
その間、明大前の壁紙を貼ったり、稽古をしたりで、下浚いを迎えてしまいました。
小野照崎神社です。
ドキドキです。
[PR]

by fumi-nanasio | 2008-02-14 10:27