<   2010年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

七五三

d0136300_125350.jpg
浅草神社、家と兄弟のお家の二組でお参り。

兄弟はとてもおとなしく、一人で玉ぐしも捧げられたのに

家の姫は「怖いよ。怖いよ」と

泣いて父の背中にかじりつき。。。。なんでやねん

その後の浅草散策は上機嫌

途中、偶然、東音会の子に会ったりして

中国系の観光の人に写真をお願いされたり

母も嬉しかった

三時から木曽路で親戚集まってお食事会

美味しかった

草庵先生の話に場も盛り上がり

楽しかったね七五三058.gif
[PR]

by fumi-nanasio | 2010-11-20 11:52

阿佐ヶ谷

いや~、昨日は寒かった。天気予報は見てないけど、今年一番ではないですか?
ついブーツとダウンを衝動買い致しました。
今日は丁度いいかな?阿佐ヶ谷に出稽古です。
早く終わったら千穂先生のお顔拝見に行こうかな
[PR]

by fumi-nanasio | 2010-11-18 11:46

ピアノレッスン

月曜日は、毎週の親子教室の後、夕方から初・ピアノレッスンでした。娘の…私の義姉がピアニストである事は、再三述べましたが、忙しい先生で、現役バリバリの才能溢れる方である事は折り紙付き。鼻息荒く、よ~し娘を習わせよう!と。折しも、大雨これは娘にとって神の御加護の暗示(雨女なので)でした。前回、コンサートに来た場所なのですが、その時は、クラシックコンサート独特の洋楽クラシカル?的な雰囲気と人にパニック!階段踊り場に逃げ込み物陰から聞いていたのですが、「おいで」と言われて、ひ~!と。仕方なく退散したのでした。

more
[PR]

by fumi-nanasio | 2010-11-17 09:15

下浚い

女子東音会の下浚いが、四ツ谷の紫山会館にて行われました。

毎度ながら熱気むんむん。

一部二部に分かれて12曲あるのに、皆、全ての曲を黙って聴いています。
まるで、一緒に演奏しているかのような集中。
怖いです。下浚いは本番より怖い。
自分との戦いです。

http://www.touon.com/kouen-yotei/dai133kaiteikiensoukainagautajoshihigashionkai

に詳細のってま~
d0136300_10232186.jpg
す。
[PR]

by fumi-nanasio | 2010-11-09 10:15

ただいま~

七日八日と仙台に行って来ました。

先に書きました「弥登孝会」です。

お弟子さん方も綺麗なお姉さんから、小学生の男の子から、紳士淑女揃いの
華やかな会でした。

弥登孝さん(先生)とは、杵家でご一緒。

私の師匠が弥登孝さんのところまで出稽古している関係で
本当は、ずっと先輩なのに、心易くお話させていただいています。
師匠は、弥登孝さんの芸、人格共にお気に入りなので、
対外試合(各流派代表の演奏会)や、大切な舞台や放送には
必ずワキについてもらってます。

師匠の直弟子の私も、並びに何度か座らせていただいたり、
また、弥登孝さんタテのワキにつけていただけたりと、お世話になりっ放しです。

東京に合わせにいらしても、いつもお忙しそうに、すぐお帰りになるので
大変だなあとは思っていましたが、今回の会に参加して
これだけ大勢のお弟子さんを指導されているのか!と、納得しました。

お弟子さんも、孝子先生を慕って、いきいきお稽古されているのが垣間見れて
微笑ましかったのと、さすが先生のご指導が、しっかりされているので
お弟子さんもしっかりしています。

すごい!

打ち上げのハワイアンなお店も、美味しかったし、楽しかったです。
何が楽しいって、お弟子さん達が、皆さん、マイクを回して感想を言うのですが
みんな上手で。。。

聞き入ってしまいました。
東北弁って、かわいい003.gif

助演先生に質問コーナーがあり「緊張しないためには、どうしたら良いですか」
の質問がありましたが、逆に、皆さん、どうして、あんなにお話が上手なんですかと
聞きたかったです。

ちなみに、私は緊張しない事など一度もありません。
ただ、自分に過酷な稽古を積んだ舞台は、稽古が辛かった分、なんて本番は楽なんだと
思うことはあります。
本番は一回きりですから。

でもまあ好きでないと、過酷な稽古も出来ないので、やっぱり好きである事って
最大のエネルギーですね。

とても良い会でした。(赤間さん、チラシコピってしまいました、ごめんなさい!)

今週末には女子東音会があります。
がんばらないと!006.gif

d0136300_9525868.jpg

[PR]

by fumi-nanasio | 2010-11-08 09:48