<   2012年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

阿佐ヶ谷

阿佐ヶ谷の出稽古

今日は珍しく、午前中から夕方まで

三味線二挺入ったキャリーバッグ+身の回り品の入ったバック+娘の着替えや、弁当+娘

かなり、大旅行に見えます。
いや、子連れの家出が近いかも

とにかく、娘を教室に預け、いつもの出稽古支度に、なりました。

11時〜5時まで
がんばるぞ〜♪
[PR]

by fumi-nanasio | 2012-06-29 09:28

忙しの日

朝、新川区民館にお稽古に行き、実家に行って、明日の出稽古用キャリーバックを自宅に運び、
再び、新川区民館へ。

今度は合わせ稽古を見て頂き、ただいま恵比寿に移動中

今日は忙しの日です。

立ち止まれません…
[PR]

by fumi-nanasio | 2012-06-28 16:17

タニタ食堂

かなり前に、タニタ食堂というレシピ本を買いました。

料理が、得意ではないから必要なレシピ本

色々買ってみては、材料が揃わず、なんとなくやめていましたが、今回、一念発起して、やってみることにしました。

タニタ食堂のレシピ本は、定食スタイルになっているので、サイドはメニューも、書いてあります。

健康食なので、ガツンと食べたい人には、物足りないですが、ちゃんと作れば、なかなか美味しく、体に優しい感じがします。

これで三回、作りましたので、浮気せず、しばらく作ってみたいと思います。
[PR]

by fumi-nanasio | 2012-06-26 09:31

目一杯

夜6時から、杵家会館にて、吾妻八景の合わせがありました

今月前半、私が声帯をやってしまい、合わせられなかった分、今日と来週、合わせをします。

吾妻八景は良い曲です
されど、難しい…
[PR]

by fumi-nanasio | 2012-06-21 19:55

水泳教室

東砂スポーツ会館、略してスポ館

娘にとっては人生初の「プール」

初めての方は、保護者も一緒に入ってくださいと言われたので、何年前に着たであろう水着を、引っ張り出し、一応、着てみました。

大変な事になっていました

こんな体型では、日本で水着になってはいけません!

受付で「す、すいません。こ、腰が痛くて…」
と。

なんて母親でしょう
仮病を使って、娘を一人にしようとは

いえいえ、ちゃんと事前調査済みです。

ちゃんと、プロの水泳協会の形が、一人に一人付いてくれるのです。

でも、最初は、どんな子供か分からないから、親に一緒にいてください。と、いうわけです。

娘も、最初は、恨めしそうにしてましたが、なにせ、三度の飯より好きな水泳です。

その、はしゃぎようたるや!

様子は、外から見る事が出来ます。

親子教室で一緒のママさん達と、談話しつつ、娘の様子を見守ります。

いつの間にか、潜水まで出来るようになってる!

約一時間のプールを満喫

楽しかったね
次回までにダイエットを再決心
[PR]

by fumi-nanasio | 2012-06-17 16:33

-

梅雨入りしたので仕方ないとはいえ、雨の日の移動は、頭を悩まします。

今から西葛西にて、巽八景の合わせです

行ってきます
[PR]

by fumi-nanasio | 2012-06-16 13:46

福どら 持参

d0136300_10114159.jpg

d0136300_10114156.jpg

住吉というか、猿江というか、
東川小学校の近くに、ひっそりと
でも、雰囲気のある和菓子屋さん
「福どら」

どら焼の種類が豊富で、私的には、ブルーベリーの冷たいどら焼が好き

本日は、板橋の先生の稽古後、ランチをするので、私のおもたせは、福どらにしました。

全種類12個

早く食べたいよ〜
[PR]

by fumi-nanasio | 2012-06-13 10:11

菖蒲

d0136300_16531464.jpg

東陽町の程近くに、横十間川公園があります

そこに、しょうぶ園があります

とても綺麗
その量にビックリ

〈いずれ菖蒲か杜若〉
いずれ劣らぬ美しいモノ(女性)に対して使います

でも、しょうぶ、花菖蒲、あやめ、杜若は違うもの

特にしょうぶ湯に使う、しょうぶは、葉が、花菖蒲の葉に似ているから、だけ。
花は、全く違います。

花菖蒲とあやめ、杜若は、よく似ていて、大きさや模様が違う

しょうぶ園のしょうぶは、花菖蒲だね
華やかで、大きいです(^^)v
[PR]

by fumi-nanasio | 2012-06-11 16:53

梅雨入り

d0136300_1531399.jpg

本日から梅雨入り

昨日の天気が嘘のようです

今日は自宅の稽古日です
[PR]

by fumi-nanasio | 2012-06-09 15:31

遠足

d0136300_14231137.jpg

娘が通う「乳幼児親子教室」では、月に一回、戸外と呼ばれる、いわゆる〈遠足〉があります。

だいたい、そう遠くには行きませんが、五歳の体力に、アラフォーの体力では雲泥の差が生まれます。

今日は「葛西レクリエーション公園」

バスを二回乗り継ぎ、たどり着いた公園には、馬もいます。
(ポニーじゃないじゃん〜大丈夫なのか?)
と思いつつ、公園にてアスレチック程の遊具で遊び

いざ乗馬の番が来ました

どうやら、馬は二頭。
一頭はおとなしそうなポニー、一頭は私の顔に鼻息がかかりそうな程大きい成馬

こんなのに乗ったら、娘は怖がって落馬する!

慎重に順番を数えて並ぶ

よし!ここならポニーに乗れる
安心して並んでいたら

二つ前の男の子が、ぐずりだした
どうにか、お母さんも乗せようとするけれど、男の子は頑なに拒否

諦めて乗らず

ん?ということは?
せせら笑いの成馬が見える…

「いい?絶対、お馬さん蹴らないでよ!イヤッホー!とか言わないでよ!」
娘の上の空な「わかったあ」
を信じて

しかし、さすが、あちらもプロ
上手に娘を乗せて、呑気にお散歩

娘も上機嫌

良かったじゃないの〜

母の嬉しい誤算

戸外(遠足)は、大変
でも大切な思い出いっぱい
2012/05/24 9:48 "f k" :
[PR]

by fumi-nanasio | 2012-06-08 14:23